プジョー長崎
 

スタッフブログ

前へRelated次へRelated
猫足探偵だぁ~ん!【たこ焼き屋さん】
[2009/09/07]
Club Peugeot Nagasaki 事務局.jpg
たこ焼き太郎 古賀店
たこ焼きのおいしい「たこやき太郎」さんのご紹介ですが、そのチェーン店の一つである長崎市古賀町にある「たこやき太郎 古賀店」をごしょうかいします。たこやき太郎 古賀店 さんは、長崎市古賀町の国道34号線沿いにあります。鶴の尾団地入口の交差点のところです。

ここのたこ焼きは特別に何か変わっているということはなく、たいへん美味しいたこ焼きなんですが、5年以上前はなんと!「ドライブスルーのたこやき屋さん」だったのです。

ドライブスルーといえば、ハンバーガーショップではごく当り前にあったりしますので珍しくないのですが、この「たこやき太郎 古賀店」のドライブスルーはとんでもないドライブスルーだったのです。

現在はドライブスルーではなくなっていますが、その名残りをもとにご紹介してみようと思います。
 
DSC03756.JPG
たこ焼きのドライブスルー?

恐らくそうだったんでしょう。一方通行の標識が今でも当時を偲ばせてくれます。今では、開店時はこのお店の店長さんのクルマが止まっています。

一般的にドライブスルーでは、マイクに向かって注文しますよね。ここのドライブスルーでは、恐らく一方通行の標識の先の小窓から注文していたんでしょうか。。。

しかし、それだけではありません。このドライブスルーで「たこ焼き」を買うには、そうとうなドラテクが必要なのです。
 
DSC03759.JPG
いかがですか?この道幅!測ってみたら約190cmしかありません。普通車5ナンバーは170cm未満。3ナンバーの一般的な寸法は180cm以下ぐらいが主流となっていますよね。それからすると、道からいきなり直角に曲がり、この道幅へとクルマを侵入させなければなりません。

また、その先をご覧ください。

なんとそこから右折する角度がなんと!鋭角!

そのコーナーでは切り返しが必至です。軽自動車でも難しいのでは。。。普通車は恐らく無理でしょう。まるで、普通2種免許試験の鋭角もビックリの広さです。
 
DSC03763.JPG
そして、鋭角コーナーを曲がったところの道幅が、またもや約190cmぐらいの広さ。。。

これをクリアして、やっと受け渡し場所へとたどり着くことができます。

愛車が無傷でここまで到着してから頂くたこ焼き。

嬉しさと達成感で、最高のたこ焼きの味に。。。って!こら!
 
DSC03767.JPG
このたこ焼き屋さんの「たこやき太郎 古賀店」のドライブスルーは、運が良ければ信号待ちの時にジックリと見ることができます!
 
店長さん
気さくで話しやすいこのお店の店長さんに、このドライブスルーの事を訪ねてみました。

『私も5年ほど前にここに来たんですが、その時はすでに閉鎖されていたんですよ。あ!奥の茶色い倉庫は後から増設したんです。ですから、今は通り抜けできないんです!』という答えが返ってきました。

茶色い倉庫が無くったって、このドライブスルーを利用するとは考えがたい。なぜかって?それは、このお店の前の道は、充分に車をちょっと止めてたこ焼きが買えるスペースがあるのです。(笑)

実は、私はこのドライブスルーたこやき太郎さんがオープンした時のことを微妙に覚えていますね。たぶん、ドライブスルーって立て看板が道に出てましたね。当時は、全然気にしてなかったと思います。そして、ドライブスルーってどこにあるのかが解らなかったですね。まあ、作った当時は恐らく、マクドなどのドライブスルー絶頂期が過ぎてからの頃では無かったでしょうか。

まあ、こんなドラテクが必要なドライブスルーを作ろうと思って、実際に作った当時の店長さんはエライ!まったく役に立たなかったでしょうね。
 
豊富なメニュー!
肝心のたこ焼きの味の方は。。。。

普通においしいです。これは特別なものではなく、たこ焼き太郎さんの味です。当然ですね。

このお店。夜遅くまで開いているのでちょくちょく利用させて頂いています。(笑)また、たこ焼きだけではなく、メニューも豊富です!

実は、この店長さんと私は約20年ぐらい前から知っていて、家族全員!ここのたこ焼きと店長さんにお世話になっています。

皆さん!ぜひ!お近くに来る機会があったなら、お立ち寄りください。午後からの営業で深夜1時~2時ぐらいまでは営業されているようです。