プジョー長崎
 

スタッフブログ

前へRelated次へRelated
今回は「mae maeさん」からの投稿です
[2011/01/30]
image10.JPG
hiraodai.jpg
ども、

プジョーユーザーのmaemaeです。

我が地元北九州の平尾台に行ってきました。

吹きさらしなもんで、かなり寒かったですw

この山々の下には鍾乳洞がたくさんあります。
 
というお便りとともに写真を送っていただきました。

mae maeさんご投稿ありがとうございます。

皆様お初にお目にかかります プジョー長崎の団ちょです。

これからちょくちょくブログに参戦しますのでヨロシクお願いします!!

すごく綺麗な写真ですね。

平尾台ってなんとなくは知っておりましたがネットで詳しく調べてみました。



平尾台 福岡県北東部に位置し標高370~710m、台上面積約12km²の

結晶質石灰岩からなるカルスト台地である。

最高峰は北九州市小倉南区の貫山 (712m) でその周辺には400m~600m級

の山が点在する。

目白洞、千仏洞、牡鹿洞などの鍾乳洞が点在し、大小のドリーネのある

カルスト地形が広がっている。日本三大カルストと呼ばれ、北九州国定公園に

指定されている。景観が良く、北九州市下曽根地区、苅田町の工業地帯、

行橋市中心部、中津市、山口県が一望でき、国東半島や姫島も見えることがある。

半自然の草原景観を守るために、毎年3月頃に野焼きが行われる。

 (ウィキペディアより)

車でのアクセスは、 福岡県道28号直方行橋線 - 直方市~北九州市~行橋市

を平尾台経由で結ぶ。最寄りICは九州自動車道小倉南IC。
 
平尾台自然の郷や自然観察センター等があり入園料は嬉しいことに無料

らしい(駐車場代がいくらかかかるところがあるみたいですが・・・)。

その他にも「目白鍾乳洞」や「千仏鍾乳洞」、「牡鹿鍾乳洞」(入場料が必要

)という3つの鍾乳洞があります。他にも自然の見どころが満載ですので、

お散歩をしながら楽しめると思います。皆さんもちょっと足を伸ばして

行ってみませんか