プジョー長崎
 

スタッフブログ

前へRelated次へRelated
ル・マン シリーズ 第4戦 ニュルブルクリンク
[2008/09/07]
Club Peugeot Nagasaki 事務局.jpg
Peugeot Motor Sports

☆ 第4戦ドイツ(ニュルブルクリンク)決勝:プジョーが開幕からの4連勝


908HDi FAP
コース長:5.137km

周回数:195周

レース時間:5時間44分58秒174



ルマンシリーズ第3戦スパ1000kmの決勝レースが8/17日、ドイツのニュルブルクリンクで行われました。プジョー 908 HDi FAPのP.ラミー / S.サラジン組が見事!今季2勝目を勝ち取る結果となりました。

優勝:Peugeot 908 HDi FAP 8号車
ペドロ・ラミー / ステファン・サラザン

2位:Peugeot 908 HDi FAP 7号車 +16秒161
ニコラ・ミナシアン / マルク・ジェネ

3位:AUDI R10 TDI
M.ロッケンフェラー / A.プレマ

プジョーは、ル・マンシリーズ開幕4連勝となりました。2位はプジョー 908 HDi FAPのM.ジェネ / N.ミナシアン組、3位はアウディ R10 TDIのM.ロッケンフェラー / A.プレマ組となっています。

ルマン24時間では、不運にも見舞われ残念ながらAUDIに敗れて2位と言う結果に終わりましたが、見事雪辱?を果たした1-2フィニッシュと言う格好となりました。もはやプジョー908は敵なし!と言ったところですが、こんな圧倒的な速さを見ていると、本当にルマン24時間のマシントラブルが悔やまれますね。ルマンシリーズ完全優勝の為にも、9/12~14日の第5戦イギリス(シルバーストーン)、11/1~2日の第6戦の中国(上海)を優勝を勝ち取ってもらいたいものです